どのような知識が人に芸術を与えるか

アートと男性は存在し、進化した歴史の始まりとともに最初は、これらは原始的な岩彫刻で表現された、現実に影響を与えるだけの安全でない試みでした。その後、人間のスキルが向上し、世界の理解がより深くなり、魔法の儀式の一部からの芸術は完全に独立した活動の領域に変わった。

人生に及ぼす影響と太陽からの第3惑星人口の意識の領域が非常に大きいため、芸術が人に与えるものを決定することは非常に困難です。それにもかかわらず、それは試してみる価値がある。

小さなものから始めましょう

あなたが細部に入ってから始めるのでなければもちろん、最も明白なことは、美的快楽の機能に注目すべきです。芸術はどのような知識を与えますか?まず第一に、それは人間に、美しさの理解と、合理的な性格と霊的な性格の両方の理解を与えます。

おそらく、この違いを明確にする必要があります。 多かれ少なかれ文化的研究や美術史に精通している人は、塗料の価値、美しさ、壮大さ、刻印や細工の細工を実現することができます。これで彼はある種のシステムを見るでしょう。この場合、理解は純粋に合理的です。

知識芸術がもたらすもの

今、美しさの精神的な理解については少しです。 アートが私たちに与えてくれるのは、その認識から喜びではないのですか?この場合、それはむしろ意識の問題であり、芸術との接触を通じて人間の魂の過敏性の形成である。

芸術と歴史

なぜそのような知識が必要なのでしょうか? 人間を実現するためには、人類に芸術知識を与えることが不可欠です。偉大な作家の作品の中で、いかにして歴史の本質が事実上元の形に反映されているのでしょうか?実際、創造のあらゆる行為は、変化した世界に対する応答です。

たとえば、文学的なプロセスは、歴史的出来事の正確な反映:革命と反乱、発見と発明。絵画、建築、音楽についても同じことが言えます。その違いは、芸術がその物語を語る言葉にのみあります:注釈、彫刻と造形の特徴、または汚れの特異性と色や形の選択。

それで、どのような知識が芸術に与えるのですか?過去の壮大さと未来の謎の中で、私たちの前にはっきりと物語が刻まれています。

スピーキングの芸術

クリエイティブな遺産は、私たちに歴史だけでなく、のような男について。他の国の文化的価値観との接触、私たちは伝統、習慣、特に人生の、より深く私たちはそれらの値を理解し、世界のビジョンを分かち合います。

アートを定義する

定義する必要がある場合、この文脈における芸術は、世界の人々がお互いに話す言語です。それは言語の壁を知らずに、すべての人間が利用できる対話です。

創造と科学

どんな知識が芸術を与えているか話をすれば、科学的進歩における巨大な役割を忘れてはならない。現代人は進歩の二次的な要素として、文化遺産を全体として知覚している。この仮定は、誤って安全に呼び出すことができます。

実際には、それはしばしば科学的思考の最も強力なエンジンとして。素晴らしい飛行機、潜水艦、宇宙を征服できる船舶はもともと芸術の媒体に存在し、その後は科学者の財産となった。たとえば、有名なロシアのおとぎ話の飛行船、またはジュール・ベルヌの「ノーチラス」を思い出してください。

人間に芸術を与えるもの

レオナルド・ダ・ヴィンチ科学に先駆けて、武器だけでなく航空機にも取り組んでいます。彼は解剖学の分野で彼の作品で有名です。彼は世界のほとんどを偉大な芸術家として知られています。

倫理的な要素

それは単にアートの外で話すことは不可能です倫理的な文脈。それは、実際には、善と悪、正義と自己利益、精神的美と内側の醜さの最良の指標です。どのような知識が芸術を与えるのかを話すなら、倫理的な要素に言及することはできません。

世界のほぼすべての芸術作品文化は真実、善良さ、美しさの堅固さを人類に説明することを目的としています。もちろん、それを文字通り見ると、人間の美しさや理想を具現化していない特定の機能のために、あなたはそれを想像することができます。それにもかかわらず、何が良いのか、何が悪いのかが明確に分かっていることが、このことのおかげです。実際には、子供たちのおとぎ話から始まり、映画の作品で終わる、芸術は人類の中で私たちを教育します。

不可能です

最後に、芸術は私たちに最も重要なことを教えます - 世界には不可能なもの、耐え難い負担と達成不可能な目標があるという事実の認識。ベートーヴェンの例は、たとえ実際にあなたの聴覚を失ったとしても、人類が年を通して尊敬する驚くべき交響曲を書くことができることを教えてくれます。

世界のモダニズムの頂点と認められた小説「ユリシーズ」は、失明との絶え間のない闘いでジェイムス・ジョイスによって書かれました。

私たちに芸術を与えるもの

有名なシスティーナ礼拝堂の天井はミケランジェロだけで描かれました。

これらの事実に基づいて、どのような知識が芸術に与えますか?まず第一に、これは、世界では、人が不可能なことは何もない、彼が創造すれば、それは分かりません。

創造による癒し

世界中で、ずっと前から積極的に使っていました芸術環境に患者を含めることによって精神障害を治療する実践。クラシック音楽のリスニングやリスニングのシンプルなデモンストレーションです。直接の創造行為も関与することができます。世界のほとんどの精神科医は、人間の神経系が最も迅速に正常になるという独創的な活動に身を浸していることを確信しています。

アートが与える価値

アートが与える価値について語ると、人体に対する肯定的な影響の事実を忘れてはならない。ところで、この種の練習は精神医学の分野だけでなく、人類が恐怖と戦うために芸術に向かうのが一般的です。

優れた機能

そこで、人間と芸術の相互作用の主な方法を挙げました。さて、文化遺産の特色は何かに注目しましょう。

アートの可能性の広がりによって、単純に均等物はありません。例えば、科学(物理学、代数学、生物学)について話しているなら、私たちは人間の知識の完全に別々の枝を持っています。それは可能ですが、世界の残りの部分に触れることは、側面に迷い込むことは困難です。

知識芸術

アートには世界全体も含まれます。 文学は、例えば、倫理学を包含し、物理学の法則を破り、歴史、生物学または天文学に変えることができる。絵画は、絵画技法の特徴を理解するだけでなく、人類史上の美しさを比較する絶好の機会を提供します。古代ギリシャの彫刻は、解剖学的特徴の観点から体の理想的なモデルを表しています。

人類の大部分の芸術実際には、それは世界に訴えるものであり、その美しさ、豊かさ、そして壮大さを反映しているので、多分、科学的なものです。