どの吸入器が良いか:レビューと推奨

治療の最も効果的な方法の1つ呼吸器の様々な病気は吸入の行為である。これまでは、この方法は非常に不便でした。長時間高温蒸気で容器に座って包まなければならず、しばしばそのような手順で最大の結果が得られませんでした。

現在、市場には多くのデバイスがあります吸入器または噴霧器と呼ばれている。それらは形態と機能が異なり、品揃えが非常に大きく、その選択肢を決定することが非常に困難な場合もあります。適切なデバイスを選択する方法と、家のために購入する吸入器は分かりませんか?ユーザーレビュー、推奨事項、およびヒントは、この記事で提供されています。

目的

吸入措置は、上気道または下気道の疾患の場合には医師によって処方される。彼らがそのような病気で最も効果的です:

  • ARI;
  • 鼻炎;
  • 気管支炎;
  • 喘息;
  • 扁桃炎;
  • 肺炎。

その可用性、使いやすさ、および高効率吸入療法は、医師の監督なしに行うことができる。現代の噴霧器(吸入器)は非常にコンパクトで便利なので、援助なしで、子供でさえ使用することができます。しかし、その選択を決めるためには、 吸入器は何ですか?

蒸気機関

そのような吸入器の効果は、蒸発に基づく医薬品、バターまたはハーブの輸液。上気道を治療するための最も効果的な装置。吸入過程において、高温蒸気は50〜65℃の温度で放出される。それは血管を拡張し、組織の深層を貫通し、治療的および鎮痛的効果を有する。

どのような吸入器のレビューが良いか

しかし、蒸気吸入にはいくつかの禁忌があります。次の場合には、この手順を実行できません。

  • 患者の高熱(37.5度以上)。
  • 循環器系の疾患;
  • 結核;
  • さまざまな心臓病。

超音波吸入器

この種の装置は、薬物を噴霧する吸入すると肺の最も深い層に落ちる微細なエアロゾル粒子の形態の溶液である。液滴は、超音波を用いて噴霧される。膜の振動の結果として、液体はエアロゾルに変わり、圧力下で圧縮機によって加圧される。

装置のコンパクトさは、家の条件。いくつかのモデルでは、呼吸器管のすべての層への医薬物質の便利で正確な浸透のための特別なノズルがある

デバイスの効率

選択プロセスにおいて、多くのユーザは、吸入器はより良いものです。定期的にそのようなデバイスの助けを借りている所有者からのフィードバックは肯定的です。超音波吸入器は騒音がなく、高性能であり、気道内に多量の医薬物質を導入する。これは、手順の高効率化に寄与する。

より良いレビューである吸入器

吸入の場合は、ハーブ、溶液塩、エッセンシャルオイル、ミネラルウォーターなどです。さらに、多くの親は、このネブライザーを医学だけでなく、予防目的のために、マスクを使用せずに使用する。赤ちゃんが遊んでいる場所や寝ている場所に作業装置を置くだけで十分で、精油や薬の癒しの蒸気で充実した湿った空気を吸います。

コンプレッサ装置

この吸入器は、しばしばインクジェットと呼ばれる。 その仕事は、圧縮下で強力なエアロゾル流を形成することであり、圧力下では、噴霧チャンバから薬液が噴出する。装置にはいくつかの種類があり、蒸気の供給方法が異なります。

  • エアロゾルの連続出力。
  • 入り口での活性化。
  • エーロゾルのバルブ調節を伴う。

コンプレッサー吸入器がないのですか?家のために買うのに最適なデバイスは何ですか?

このモデルの短所

確かに、圧縮吸入器が最も普及しており、独自の特徴を持っています。それは使いやすく、あらゆる薬をスプレーするために使用されます。

吸入器は何ですか?

しかし、このネブライザーにはいくつかの欠点があります:

  • 装置は非常に大きくてかさばります。
  • 仕事場では、ノイズは70デシベルの限界になります。
  • そのモビリティを除いたネットワークから動作します。

いくつかの欠点にもかかわらず、デバイスは広くこれは、呼吸器系の疾患の治療に使用されます。圧縮吸入器の主な利点は確かに消費者の間でその人気と需要を高め、その汎用性と低コスト、です。

電子メッシュネブライザー

このような装置の仕事は、薬物を薄い振動メッシュ膜を介して送達する。その結果、使用された薬剤の最も小さい粒子からなる高密度の蒸気雲が形成される。

膜の明白なメリットそのコンパクトさ、騒音のないこと、および処置の効率が高いことである。とにかく薬を使用することができ、それは肺と気管支の最も困難な領域に浸透できるように慎重に散布されます。

圧縮吸入器や膜吸入器はどれが良いですか?

子供のための噴霧器を選択するとき、デバイスの機能とモビリティだけでなく、アプリケーションの利便性とコストを考慮に入れてください。赤ちゃんの場合、小さな吸入器を購入するのが最善です。どちらが良いですか?いくつかの装置を比較する機会を得た経験豊富な両親の証言は、膜吸入器の高い効率を確認した。

最高の吸入器のレビューは何ですか?

このユニットはノイズを発生させないため、子供の睡眠期間に使用してください。モビリティデバイスでは、吸入器を動かすことができます。乳児のゲームに便利な手順を組み合わせたり、お気に入りの映画を見たりすることができます。この装置は、適用された薬剤を微小粒子に噴霧し、高い処理効率を保証する。

制限事項

手順が始まる前に、慎重にネブライザーの取扱説明書を勉強してください。いくつかのデバイスは(高温の影響下で)薬物の破壊に寄与するため、生理食塩水またはエッセンシャルオイルだけで満たされます。

たとえば、超音波を購入した 吸入器。 このデバイスにはどのようなソリューションを使用できますか?この場合に使用される医薬品のリストには、超音波の影響を受けてほとんどの薬物の構造が破壊されるため、制限があります。

超音波吸入器が使用されていない場合ホルモン剤および抗生物質。この装置は、生理食塩水、ハーブの注入、様々な濃縮油およびミネラルウォーターを噴霧するように設計されている。

機能への注意

あなたは選択に直面している:蒸気または超音波ネブライザーを購入する?どの吸入器が最適ですか? 主にネガティブな性質のレビュー蒸気機関は「回収された」。高温の影響下で、医薬品の治癒効果は完全に中和され、組成物は破壊され、その有効性が低下する。さらに、蒸気吸入は発熱および特定の疾患において禁忌である。

自宅で買う吸入器の種類

基本的にこのような手順を実行するため精油だけが使用されます。しかし、このデバイスの最も重大な欠点は、進化したペアにおける物質の含有量が低いことです。その濃度は本格的な吸入療法を実施するには不十分であり、これは治療手順の有効性を著しく低下させる。

最高のデバイス

最も人気の高いランキングでトップのポジション圧縮および膜吸入器を使用した。どちらが良いですか?これらのデバイスの影響を経験した消費者からのコメントは肯定的でした。これらの装置は、様々な呼吸器疾患の治療に非常に有効である。否定できない利点は、使用される医薬品の広い範囲です。これらの吸入器は、その構造を破壊しないので、患者は分泌された対の栄養分を最大限に吸収することができる。

圧縮装置の欠点は、その騒音および嵩高さである。膜吸入器の唯一の欠点はその高コストである。

注意深く使用してください!

適切な選択をして良い吸入器を購入するためには、他に何を知っておく必要がありますか?どの薬ができるか 手続きに使用される?これは非常に重要なニュアンスです。

すべてのデバイスが精油の使用。各患者は、特定の疾患に応じて、吸入療法のために適切な薬物を処方する。自分で解決策を作り、粉砕した丸薬や即興手段を試す必要はありません!

あなたが使用できる薬は吸入器

薬を希釈するには使用する必要があります生理食塩水のみ。適用される溶液の温度は、+ 20℃以下であるべきである。医師がいくつかの異なる手続きを指定した場合は、15〜20分の間隔をおいて交互に保持する必要があります。最初にネブライザーを使用する前に、その指示を詳細に勉強する必要があります。

プロシージャのソリューション

吸入が最も効果的です呼吸器系のほとんどすべての病気と戦う方法。治療溶液として、調製前の調製を必要とする即時混合化合物および調製物の両方を使用することができる。

医薬品は、利用可能な病気。例えば、粘液の液状化および咳のためのより良好な痰のために、アルカリ性吸入が適切である。一般的な風邪を取り除く必要がある場合、様々な天然オイル(モミ、ミント、ユーカリ)を使用する手順が推奨されます。既製の吸入用製剤の中には、「Lazolvan」、「Kromogeksal」、「Ambrobene」および他の薬剤

子供用デバイス

ほとんどの質問は購入時に発生しますすべてのデバイスが子供を怖がらせることができたら、両親のネブライザー。どのようにこの問題を解決するには、吸入器が最適ですか?小児を治療するためにこの装置を使用した母親のコメントには、非常に有用な情報が含まれていました。

  • 吸入器の最初の包含と手順は、母親や父親とともに、遊び心のある形で行われるべきである。
  • ノイズのない高品質な装置を選ぶ方が良いです。
  • 小さな吸入器を優先することをお勧めします。

今日、多くのメーカーが、小さな動物や好きな漫画のキャラクターの形で子供のネブライザーをリリースしています。

吸入器

彼らは本当に子供が好きで、プロセスから気をそらすので、陽気で落ち着いた雰囲気で治療が行われます。

吸入器を購入する最良の方法は何ですか?フィードバックと推奨事項

ネブライザーを選ぶことは簡単なことではありません。すべての責任で接近すべきである。特に注意を払う必要があります。吸入器を製造する最も人気のある会社は次のとおりです。

  • リトルドクター;
  • B.まあ。
  • オムロン;
  • Microlife。

多くのメーカーがありますが、どの吸入器が最適ですか? これらの噴霧器を使用した消費者からのフィードバックは、人々の意見が分かれていると結論づけることができます。彼らが言うように、友人の味と色はそうではないので、理解できる。それでも...

オムロンとBの吸入器。 高品質であり、広範囲の薬物を使用し、そして呼吸器疾患の治療において良好な効力を有する。しかしながら、これらの装置は高価であり、それは消費者の間でそれらに対する需要をわずかに減少させる。

吸入薬会社のLittle DoctorとMicrolifeにはリーズナブルな価格で、幅広い範囲で提示されています。これらの機器は家庭用に最適で、国際品質の証明書も持っています。これらの会社のネブライザーは最良の面から彼ら自身を証明し、そして多くの国の消費者の間で非常に人気があるようになりました。

選択はあなたのものです!

もちろん、各デバイスには利点がありますそして不利な点。蒸気吸入器は主に鼻炎や上気道疾患の治療に使用されます。圧縮および膜はより高いコストを有するが、多用途かつコンパクトである。購入するときは、物質の濃度と正確な噴霧 - 超音波吸入器が持っている特性 - に特に注意を払ってください。

どちらが良いですか? それはすべて病気の詳細と装置の適用範囲に依存します。品質、特性、効率の優れたところは、膜式吸入器と圧縮吸入器です。キットが子供と大人のための特別なノズルを含むことは望ましいです。彼らは強い臭いなしで、シリコーン材料で作られているならそれは良いです。

ネブライザーを選ぶ際の重要な基準生成された粒子のサイズを制御できる2つまたは3つのモードの存在です。あなたが子供のための吸入器を得た場合そしてそれから面白い動物の形で作られた子供のモデルに注意を払う。それから赤ん坊はプロシージャに同意して幸せです。

会社を選ぶ際には、大手を優先するのが良いネブライザーの製造業者。彼らの製品は高コストですが、そのようなモデルは長年にわたって使用され、深刻な病気を排除します。結局のところ、私たちが持っている最も貴重なことは健康であり、そしてそれを節約する価値はありません!