コンプレッサー吸入器LD-211C Little Doctor:マニュアル、レビュー

どの治療法が最も効果的であるか呼吸器系の病気ですか?最良の選択肢は、薬を病的な身体に直接提供することです:鼻咽頭、気管、気管支または肺。そのため、吸入の治療法は非常に現実的で効果的です。鼻炎、気管支炎、肺炎、喘息、気管炎、咽頭炎などの病気に有効です。

吸入器LD-211Cのような現代的な装置の助けを借りて、この方法による治療を行うことが必要である。

吸入器ld211c

吸入はどのように治療するのですか?

患者は薬液を吸入し、空気の流れによって呼吸器の右部分に到達し、そこで作用して治療効果を生じる。

現代の吸入器はネブライザーです。 彼らは蒸気の形成なしに、小さな粒子の形で鼻咽頭薬溶液を噴霧する。リトルドクター-211C吸入器が作動するのはこの原理に基づく。

非蒸気吸入器を使用する利点:

  • 呼吸器系の右部分に高濃度の薬物を生成する。
  • 腎臓、肝臓、心臓、および他の器官への薬剤の影響を避けることができます。
  • 薬を服用する他の方法とは異なり、副作用の量を軽減します。
  • 複雑な治療のために医師によって処方された薬物の数を減らす。
  • 吸入器のネブライザーを介して得られた薬液の最も小さい粒子は、病的な器官の組織に容易に浸透し、より効果的である。

異なるメーカーの非蒸気吸入器の多くのモデルがあります。吸入コンプレッサーLD-211Cの特徴は何ですか?

 吸入コンプレッサーld 211c

ネブライザの種類

水蒸気を生成しない吸入器は、ネブライザーである。主装置の原理によれば、超音波と圧縮機とに分けられる。

超音波モデルでは、薬物溶液高周波振動によって噴霧される。そのようなモデルは、圧縮空気流のおかげで働く圧縮機よりも高価です。

さらに、圧縮機ネブライザーは、超音波溶液よりも多くの吸入溶液のリストを使用することを可能にする。

そのような普遍的な効果的なLD - 211C吸入器です。

 小さな医者

モデルの特長

呼吸器の治療における吸入器の有用性は明らかである。どのモデルを購入するときに好みを与えるかを理解する方法は?

ほとんどの場合、吸入装置の選択は、使用中の利便性および処置中に生じる様々な状況において有用である付属品によって決定される。

LD-211C吸入器はかなり単純ですコントロール:デバイスをオンまたはオフにする1つのボタン。小さな子供であっても、この手順を簡単にマスターすることができます。

コンプレッサー自体は、上に快適なハンドルを備えた小さなスーツケースの形をしています。ハンドルのおかげで、デバイスは適切な場所に運ぶのは簡単です。

コンプレッサーの下部には、装置が置かれている4本のゴム足があります。これにより、任意のサーフェス上でスライドすることはできません。

LD-211Cコンプレッサーは本体の底面に広々としたコンパートメントを備えていますので、電源コードを邪魔しないように折り畳むことができます。

コンプレッサーの後部には2つのノッチがありますプラスチック容器を固定する。このコンテナは、吸入器とともに販売されているコンポーネントのリストに含まれています。これは、装置に取り付けられた多数のノズルおよびフィルターを保管するのに便利です。

長い吸入チューブ(2メートル)で処置中に患者から一定の距離に装置を配置する。これは、動作中の圧縮機Little Doctorがかなり騒がしいので便利です。時間が経つにつれて、騒音はよくわかりますが、子供の中には大きな音が響くことがありますので、装置を遠ざけるほうがよいでしょう。

吸入黄色

アクセサリー

吸入器自体に加えて、パッケージには、医療処置の最も効果的な実施に必要とされる成分が含まれています。

LD-211C吸入器には、次の追加デバイスの一覧があります。

  • 3種類のネブライザー:上気道、下気道、普遍的な;
  • 口から薬用エアロゾルを吸入するための2つの吸入マウスピース;
  • 2つの吸入マスク:小児および成人のため;
  • 鼻用ノズル2本:子供用、大人用。
  • 1吸入管;
  • 5吸入フィルター;
  • コンポーネントを保管するためのプラスチック製の箱1個。
  • 2個のヒューズ。
  • 1つの角の吸入器のホールダー。

上記のすべてに加えて、ロシア語、ウクライナ語、カザフ語の3つの言語の簡潔で詳細な取扱説明書がパッケージに同封されています。

inhaler ld 211cレビュー

ネブライザーを使用するための基本的な規則

操作や使用がどれほど簡単であっても吸入器LD-211C、その使用説明書-最初にあなたが慣れる必要がある文書。これは、処置中の多くの間違いを避けるだけでなく、吸入の手段として健康に有害な溶液の使用を防ぐのにも役立ちます。

ネブライザーを使用する際の主な禁止事項:

  • 油性肺炎の発症を防ぐために、吸入器でオイル溶液を使用しないでください。
  • 吸入薬を希釈するために生理食塩水以外のものを使用しないでください。
  • 連続して20分以上デバイスの連続動作を防止します。

覚えて! 吸入とその投与量のソリューションを処方できるのは医師だけです。呼吸器系の健康に関しては、自己治療しないでください。不適切に選択された薬物は、患者の状態を悪化させ、気管支の痙攣または閉塞を引き起こし、呼吸停止を引き起こす可能性があります。

ネブライザーによる吸入の手順

  1. 希望の噴霧器を取り付けます。
  2. 分割されているタンクに、吸入のために適切な量の溶液を注ぎます。
  3. 吸入チューブ、容器を溶液とネブライザーに接続します。これらすべてをコンプレッサーに接続します。
  4. デバイスの電源を入れます。
  5. 吸入してください。
  6. アプライアンスの電源を切ります。
  7. すべてのノズルとチューブを外し、すすぎ、乾燥させます。

吸入器ld 211c命令

レビュー

吸入器による治療の有用性と実用性は、子供が風邪になりやすい親から特に高く評価されています。

家庭用吸入器は、患者へのタイムリーな支援であり、同様の手順で生理学的診療所への訪問を治療およびキャンセルする効果的な方法です。

たとえば、吸入器LD-211Cを購入した人は、それについてレビューすると次のようになります。

  • 他のメーカーと比較して、比較的安価なモデル。
  • メインデバイスに加えて役立つ多くの便利なコンポーネント。
  • デバイスの動作中のノイズは中程度で、すぐに慣れます。
  • 長い吸入チューブを使用すると、患者から一定の距離にデバイスを配置できます。
  • デバイスの移動、保管、使用、および面倒を見るのが便利です。
  • 吸入器の保証期間は3年です。

吸入器ld211c

吸入器の設計

ご存知のように、幼い子供はとても難しいです治療手順の間、吸入器と静かに座るように彼を説得します。そのため、多くのメーカーは、動物向け、自動車向けなど、明るく魅力的な人物の形でモデルを製造しています。残念ながら、このような「おもちゃ」吸入器の価格は非常に高くなっています。

デバイス本体の非常に明るい着色または子供の注意を引き付け、その中のこのユニットにある程度の自信を喚起するための面白い写真。そのため、たとえば、検討中のLD-211Cデバイスのモデルには、白と吸入器の黄色の2色があります。コストは2700〜2900ルーブルの範囲です。

2番目のオプションは子供たちに非常に人気があり、彼らは彼らはそのような「楽しい」デバイスから喜びを持って医療処置を取ります。さらに、漫画のマウスが黄色の吸入器の体に描かれています。これは、子供を否定的な思考からそらし、治療プロセスをより楽しくするのにも役立ちます。