レモンにはどのようなビタミンが含まれていますか?レモンのビタミンCはどれくらいですか?

この黄色さと理想的な形を引き付ける果物は注目を集め、その味覚の記憶は多くのカールを作り、あるものはおいしい香りの紅茶を夢見る。寒い季節には、それが呼吸器疾患に対処するのに役立つため、その需要は著しく増加しています。おそらく、多くの人が既にレモンについて話していると推測しています。だから、このカラフルな果物は何ですか、またビタミンはレモンに含まれています、我々は私たちの記事で議論します。

レモンに含まれるビタミン

レモンは非常に長いことが証明されています人体に有用であり、免疫を維持し、多くの風邪に抵抗するのに必要な膨大な量の有用なビタミンをその組成物中に含有する。それらの1つはC、またはアスコルビン酸であり、その内容はレモンの実用的なチャンピオンである。だから、レモンの中のビタミンCの量と、それほど有用ではない他の物質のこの果実に含まれる量を、表で検討します。

ビタミン組成

ビタミン生成物100g当たりのmg量
カロチン0,01
B10,04
B20,02
B50,2
B60,06
B99

PP

0,1
C40-75

レモンにはどのようなビタミンが含まれているのか、彼らの体のために役立つものの詳細な説明は、以下で検討してください。

カロチンはすべての交換において重要な役割を果たします私たちの体内で発生するプロセスは、ビタミンAのための人間のニーズを補充しながら成長するために非常に重要ですので、それは子供の体のために必要です。

グループB

B1、またはチアミンは、正常な交換を提供する脳、肝臓および他の同等に重要な器官の炭水化物。私たちの体のその有用な性質に疲労、うつ、食欲不振、エネルギーと強度不足を戦います。ビタミンB1は、これらの石や砂の教育に胆嚢と肝臓を保護し、神経細胞の老化プロセスを遅くし、メモリを向上させ、プロセスを考え、呼ばれても不思議ではない「脳と記憶のためのビタミン。」それはまた、免疫力を高めるの消化器官を改善し、皮膚(苔癬、乾癬、神経、湿疹)の炎症反応を減少させ、妊娠・授乳期には鎮痛特性を持っている時に役立ちます。

レモンのビタミンCの量

B2、またはリボフラビンは、我々のために不可欠です生物。それは網膜を保護し、白内障の発症を予防し、身体によるストレスホルモンの発生を担い、心血管系の機能を改善する(虚血性疾患、血管痙攣、梗塞の転移)。

以下では、レモンに含まれるビタミンの種類とその有用性について検討します。

B5、またはパントテン酸を促進し、体の成長と成長は、細胞がエネルギーを作り、老化しないようにするのに役立ち、したがって、老化の最初の兆候では、ビタミンB5を摂取することが推奨される。また、アレルギーや神経系の修復、脂肪や炭水化物代謝の改善、副腎皮質のホルモンの生成にも関わっています。

レモンのビタミン

B6、またはピリドキシンは、妊娠において非常に重要であり、女性による特定のエストロゲン剤の摂取と関連している。 Men B6は、ステロイド薬を定期的に使用する場合に必要です。若い世代には、このビタミンは、にきびを取り除くのに役立ちます。 B6はまた、不眠症、記憶障害、免疫不全を助ける。

B9、または葉酸は、単に必要である妊娠中の女性(子宮内胎児の異常が発生しないように)して、新しい血液細胞の形成に関与し、肝臓や腸の機能に影響を与え、正常な胃の酸性度につながる、血液中のヘモグロビンのレベルを監視し、神経系を落ち着かせ、気分を向上させ、楽観を与え、活力を高め、エネルギーを運びます。

レモンにはどのようなビタミンが含まれていますか?上記に加えて、以下を考慮する。

ビタミンPPは、髪、肌、目、肝機能、神経系の強度と効率を提供し、ストレス状況に役立ち、血液循環を改善し、アルツハイマー症候群、白内障、片頭痛、うつ病、めまい、アルコール依存症のリスクを軽減します。

最後に、ビタミンC 私たちの体にとって非常に重要です。レモンのビタミンCはどれくらいですか?このフルーツは、その内容が実質的にチャンピオンです(製品100グラムあたり75 mg)。ビタミンCは風邪、リウマチ、結核と戦うことを可能にし、アレルギーをなくし、出血性歯肉を効果的に撲滅し、免疫システムを改善し、気分を改善し、コレステロールを分解し、体内から除去することができます。

レモンに含まれる有益な微量元素は何ですか?

この素晴らしい果実にはどのようなビタミンが含まれているのか、すでにわかっていますが、今は有用な物質に注意を払います。

トレース要素生成物100g当たりのmg量
カリウム163
カルシウム40
マグネシウム12
ナトリウム11
リン22
600-1200

カリウムは筋肉を収縮させ、運動を可能にする心拍数の制御、圧力調整、毒素、体内の毒素を除去し、脳卒中やうつを防ぎ、脳に酸素を供給します。

カルシウムは骨の成長に必要であり、鎮静作用と鎮静作用を有する。

ナトリウムは神経筋活動を調節し、水と塩のバランスを維持し、血液中の物質を提供し、可溶性状態になり、器官への栄養素の供給を担う。

リンは体内で起こる最も重要な過程に関与しており、エネルギー交換過程で重要な生物学的化合物の組成に含まれています。

マグネシウムは、細胞増殖の調節因子であり、身体から不要な物質を除去し、血液中の有益なコレステロールのレベルを増加させ、月経前症候群の影響を緩和し、血管拡張効果をもたらす。

鉄は、組織内の肺だけでなく、血液中でも、身体にエネルギーを提供し、神経系および筋肉系を正常化し、疲労、貧血と戦う。

どのようなレモンにビタミンが含まれていますか?

レモンベネフィット

レモンに含まれるビタミンは、防腐効果を発揮し、組織を腐敗から守り、有害な細菌を殺し、気道に影響する病気と戦うことを可能にする。

紅茶はレモンが優れた発汗特性を持つことが長い間知られていたので、体温を正常化させるのに役立ちます。

レモンのビタミン

顔のマスクにジュースを加えると、にきびを取り除き、肌の色を改善し、老化の進行を遅らせることができます。

レモンハーム

どんなに多くのビタミンがあってもレモンに含まれるこの果実の酸は、体に多少の害を与える可能性があります。したがって、レモンは、その胃潰瘍、十二指腸胃炎、12十二指腸潰瘍を有する人にその純粋な形で注意して使用すべきである。

レモントゥース

非常に頻繁に、レモンは歯科で使用されます。 これは、歯肉の出血のための優れた治療法であり、また、美白効果を生じ、歯垢を排除することもできる。しかし一方で、レモンに含まれるクエン酸は歯のエナメル質を破壊する可能性があります。したがって、歯科医は、レモンジュースやそれを含む製品を適用した後、修復用ペーストと柔らかい毛ブラシを使用することをお勧めします。

歯のためのレモン

レモンに含まれるビタミンの種類この明るい果実には微量元素が含まれていますが、私たちはこの記事で詳細に答えました。上記から私達は結論づけることができる - 適度にレモンを食べ、常に健康であること!